放射能と魚のQ&A

Q.魚の中に入った放射性セシウムはそのまま体の中に残るの?
A.おしっこなどとー緒に、体の外に出ていきます。

 セシウムは、水によく溶ける物質です。このため、魚の体内に入っても、おしっこなどと一緒に体の外に出ていきます。また、海の魚は、エラからもセシウムを体の外に出しています。こうして体の外にセシウムが出て行くので、放射性セシウムの濃度は、どんどん下がっていきます。
 生物の体内に入った放射性物質が半分になるまでの期間を、生物学的半減期と呼びます。魚類に入ったセシウム-137の場合、約50日で半分になるといわれています。