クロマグロ受精卵の有償配布(2期目)を開始しました!

西海区水産研究所 まぐろ増養殖研究センター 親魚産卵試験棟
西海区水産研究所 まぐろ増養殖研究センター 親魚産卵試験棟

 種苗生産技術の向上と研究成果をより多くの方々へ普及することを目指して、試験研究活動の一環として、クロマグロの受精卵を有償配布いたします。

 水産研究・教育機構西海区水産研究所は、計画的に受精卵を生産する技術を通じてクロマグロ養殖産業の一助となるべく、大型陸上水槽で飼育した親魚の成熟や産卵を制御する研究を行っています。これまで、光や水温のコントロールによる成熟制御等により、研究用の陸上水槽飼育としては世界で初めて、受精卵を得ることに成功しました(平成26年5月)。現在、本年4月で3歳になった親魚の群れは、順調な成熟を示す追尾行動を盛んに見せています。

 西海区水産研究所が実施する研究*には相当量の受精卵が必要ですが、産卵が順調に推移すれば、生産された受精卵に余裕が生じる可能性があります。そこで、受精卵を使った試験研究を広く行なっていただくため、種苗生産から出荷サイズの成魚(30kg)に成長するまでの生残、成長、品質などに関する試験研究を試みようとする養殖現場の皆様を中心に、クロマグロ受精卵を有償(実費)にて提供いたしたく、お知らせします。

 本趣旨により受精卵の受領を希望される方は、「クロマグロ受精卵配布要領」を確認の上、申請書を下記連絡先まで提出してください。問合せ等につきましても同連絡先にご連絡ください。よろしくお願いいたします。

*西海区水産研究所は、人為的制御による飼育環境下でのクロマグロ親魚の成熟や産卵の誘起に関わる要因解析、得られた受精卵を利用した生理学的な分析、親子関係に関わる遺伝的な調査、人工種苗の量産技術開発などの研究開発を実施します。
【連絡先】
国立研究開発法人水産研究・教育機構 本部 研究推進部 連携・協力課
〒220-6115 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-3 クイーンズタワーB15F
TEL:045-227-2690 E-mail:maguro-yusyohaifu@ml.affrc.go.jp