独立行政法人水産総合研究センターでは、さまざまな形で調査研究の成果の普及に努めています。そのひとつとして、水産関係者をはじめ広く一般の方々も対象とした成果発表会を毎年開催しています。

 第12回となる今回は、「卵から食卓まで~水産増養殖の新たな展開~」と題して下記のとおり3つの講演を行います。さらに水研センターの一年間の研究概要のご紹介、来場の皆様と今後の水産研究を考える議論の時間を設けております。是非ご来場ください。

主催 独立行政法人水産総合研究センター
後援 水産庁
(一社)大日本水産会
全国漁業協同組合連合会
(一社)マリノフォーラム21
(公社)全国豊かな海づくり推進協会
(一社)海洋水産システム協会
日時 2015年 1月15日(木)10:00~17:00
会場 大手町ファーストスクエアカンファレンス(東京都千代田区大手町1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F)

プログラム

水研センターのこの一年の研究活動概略紹介 福田理事

講演

マグロの陸上施設での産卵実験
虫明敬一(西海区水産研究所)
水産におけるゲノム研究の将来
小林敬典(研究推進部)
ブリ養殖をモデルとした産業貢献の現状と方向性
村上恵祐(研究推進部)

総合討論


詳細スケジュール


参加申込  締切日 平成26年12月25日

多数の申込みありがとうございました。

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、下記事務局までお問い合わせください。

独立行政法人水産総合研究センター広報室(事務局)
TEL:045-227-2622 FAX:045-227-2702
E-mail:fra_seika@ml.affrc.go.jp