「さかなと(もり)観察園(かんさつえん)

「さかなと(もり)観察園(かんさつえん)は、栃木県(とちぎけん)日光市(にっこうし)中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)にある展示体験施設(てんじたいけんしせつ)です。(もり)の中(なか)にあり、自然(しぜん)調和(ちょうわ)した環境(かんきょう)にあります。

ここでは、(かわ)(みずうみ)にすむ「サケ・マス」を()て、(まな)ぶことができます。

まぼろしのさかなといわれるイトウや、日本(にほん)では中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)にしかいないレイクトラウトをはじめ,サケ・マスの仲間(なかま)たちがいます。また、めずらしいさかな、チョウザメ(とても高価(こうか)なキャビアは、チョウザメの(たまご)から(つく)られます)を()ることができます。(いけ)のさかなたちにえさをあげることもできます。

また、(うみ)漁業(ぎょぎょう)についてのパネルや、さかなたちの()どもの標本(ひょうほん)、さかな料理(りょうり)見本(みほん)なども()ることができます。

サケマスのつりが()きなみなさんへ
 中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)でさかなつりをする(ひと)に、アンケート調査(ちょうさ)(おこな)っています。どこで、どんなつり(かた)をして、つったかがわかりますよ。
アンケートによる中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)釣魚(ちょうぎょ)実態(じっったい)調査(ちょうさ)

  • おさかな情報館(じょうほうかん)

  • (かわ)(なか)を3Dカメラでのぞいてみよう

  • (もり)(なか)自然(しぜん)がいっぱい

  • (いけ)のさかなにえさをあげてみよう