ごあいさつ

 今日、水産に関する研究開発は、様々な分野、地域、業界など非常に広い範囲で展開されており、各分野でそれぞれすばらしい成果が得られています。これらの成果を広く活用し、さまざまな水産に関する課題に対応するためには、多岐にわたる団体、企業、大学、国・地方自治体が連携・協力して研究開発を推進していく機能が必要です。水産研究・教育機構は、この連携・協力の核となることを重要な使命と考えております。

 このため、関係機関の水産技術の交流の場として「水産技術交流プラザ」を運営し、水産技術の有機的なネットワーク構築を行っています。水産技術交流プラザでは、最新の技術セミナーの開催等の活動を通じて、技術情報交換、研究開発ニーズの把握、共同研究の推進、技術的提言の発出、研究開発成果の実用化・普及の促進を図っています。また、水産技術交流プラザの運営を行うため、センター内に水産業成長産業化推進室を設置するとともに、全国に展開している水産研究所等に「地域連携コーディネーター」の役割を担う窓口を設け、当機構へのお問い合わせに対するワンストップサービスの提供に努めています。

 水産に関する研究・技術開発に関心をお持ちの多くの方々に水産技術交流プラザの活動にご参加いただければ幸いです。また、研究・技術開発について、ご要望・ご質問などがありましたらどんなことでもお問い合わせ下さい。全力でサポート、コーディネートを行って参ります。

 これからの水産技術交流プラザ・水産研究・教育機構の活動にご期待いただき、ご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

平成30年4月
水産研究・教育機構


                    

お問い合わせ:水産技術交流プラザやセミナーへのお問い合わせなどは下記へお願いいたします
国立研究開発法人 水産研究・教育機構水産技術交流プラザ
TEL : 045-227-2620 FAX : 045-227-2704
suisanplaza@ml.affrc.go.jp   (迷惑メール対策のため,@を全角にしています。メール送信の際には,お手数ですが@を半角にしてください)
※ページをA4サイズで印刷する際は、余白の設定や縮小機能などプリンタの設定をご調整ください。