水産研究・教育機構 特許情報
管理番号 201 種別 漁場環境・保全・修復
発明の名称 藻場造成装置、カートリッジ及びカートリッジ受け具
概 要  藻場を造成しようとする海域の自然環境特性に適した海藻を繁茂させることができ、取り扱いが容易で、底生生物の定着も期待できる藻場造成装置を提供する。
 カートリッジ103の基部110の一方の面には、海藻SWが着生する着生基材111が配置される。カートリッジ受け具102は、台部と保持部105とを備 える。台部は、海底BSに配置されるブロックの外面に設置され、底生生物が住み着くための空隙SPが設けられる。保持部105は、台部の第1の面107a 側に設けられる。保持部105には、カートリッジ受け具102をスライドさせて導入するための導入部115が形成される。保持部105は、台部から離反す る向きに着生基材111を向けて導入部115から導入されて自重で落とし込まれたカートリッジ103の基部110の縁領域114を、スライド自在に保持する。
詳細情報 公開特許公報、 ビジュアル版                  
出願番号 特願2010−151384
(P2010−151384)
出願日 平成22年7月1日(2010.7.1)
公開番号 特開2012−10655
(P2012−10655A)
公開日 平成24年1月19日(2012.1.19)
登録番号 第5442545号   登録日 平成25年12月27日(2013.12.27)
出願人 独立行政法人水産総合研究センター 、三省水工株式会社
発明者 桑原 久実、他
その他         
お問い合わせ先 水産技術交流プラザ(知的財産担当) TEL045-227-2692