水産研究・教育機構 特許情報
管理番号 86 種 別 漁場環境・保全・修復
発明の名称 魚体に薬剤を注入する方法及びその方法に使用する器具類
概 要  魚体の1箇所に、瞬時に魚体に薬剤を注入する器具と標識とを取り付けることができ、必要以上に魚体を傷つけたり弱らせたりすることもなく、大型の魚類や凶暴性のある魚類にも応用できる安全な薬剤注入方法とそれに使用する器具類。
 先端を後端よりも細く尖らせた平板状の矢じり部と、該矢じり部の最大幅よりも小径で該矢じり部の後端に嵌合させてあり少なくとも1箇所に開口部を有するパイプ状の薬剤充填管と、該薬剤充填管の背面に回動自在に取り付けた細長い標識とからなる魚体内に薬剤を注入する器具。及び該器具の薬剤充填管をスライド可能に支持するパイプ状の発射管と、該発射管を嵌合してある棒状の投擲部と、該器具が脱落しないようにその標識を係止する標識係止手段とからなる魚体に薬剤を注入する器具の発射用具。並びに該器具を脱落しないように該発射管に内装して該器具を魚体の皮下に穿刺して取り付け、魚体に薬剤を注入する方法。
詳細情報 特許公報 、 ビジュアル版 
出願番号 特願平11−9105 出願日 平成11年1月18日(1999.1.18)
公開番号 特開2000−201558
(P2000−201558A)
公開日 平成12年7月25日(2000.7.25)
登録番号 特許3682523 登録日 平成17年6月3日(2005.6.3)
発明者 中野 秀樹、松永 浩昌
その他                    
お問い合わせ先 連携・協力課 知的財産管理室 TEL045-227-2692