横須賀市制100周年イベント「子供夢遊びフェスタ」に出展しました

 水産総合研究センターは、平成19年10月13日(土)~14日(日)の2日間にわたり、長井海の手公園ソレイユの丘にて子供たちに喜んでもらえるような展示を企画し、標記イベントに出展いたしました。
 その一部を御紹介しますと、サクラマスの発眼卵(もうすぐ生まれるよ!)、ヤマメ、タイマイ、イセエビなどの水槽展示、人工イクラの製造実験、PCおさかなクイズ、磯の生き物が触れるタッチプールを設置し、たくさんの子供たちに楽しみながら水産の研究に触れてもらいました。また、別の会場内でステージを終えた「さかなクン」の飛び入り参加!?などもあり大変なにぎわいをみせました。2日間で当センターブースには4,000人の方にお立ち寄り頂きました。ご来場頂きました皆様、それと「さかなクン」どうもありがとうございました。


卵をよーく見てごらん!
目玉が動いているのもいるよ!

何だ、このカタチ!?とてもイセエビとは
思えないフィロゾーマ幼生

わぁ~おもしろい!
緑色のイクラも作っちゃえ~

この水しょっ~ぱい!
ここにいるものは海の生き物だからね

飛び入り参加のさかなクンも
イクラ作りに挑戦!

水研センターのふーちゃんと
さかなクンで「ハイッチーズ!」