つくばリサーチギャラリーで一般公開を行いました ~今年も大人気!おさかなクイズ~

 平成21年4月17日(金)~18日(土)の2日間にわたり、筑波農林研究団地内にある「食と農の科学館」(通称゛つくばリサーチギャラリー゛)で一般公開を行いました。当センターも(独)農業・食品産業技術総合研究機構などの研究機関と連携し、1階のブースで展示を行いました。
 2日間で当センターブースには、約600名の方にお立ち寄り頂きました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
 なお、つくばリサーチギャラリーには、農林水産省・技術会議事務局が選んだ2008年農林水産研究成果10大トピックスがパネルで紹介してあり、当センターの「世界で初めて産卵海域で成熟ウナギを捕獲!」も選ばれています。一般公開日以外でもご覧になることが出来ますので、是非ご来館ください。

 ○食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー)のHPはこちら


当センターブースの概観

当センターブースの概観。新たに当センターの紹介ビデオや、世界初の産卵海域での成熟ウナギ捕獲の映像を見ることができるコーナーを設けました。
また、当センターの叢書「地球温暖化とさかな」と「守る・増やす渓流魚」なども展示、紹介しました

成果を熱心にご覧になる参加者

ウナギの人工種苗生産技術の研究トピックスのパネル展示などの成果紹介を、熱心に見ている方も多くいらっしゃいました



毎年好評の「パソコンおさかなクイズ」

毎年好評の「パソコンおさかなクイズ」には、小さなこどもたちから年配の方まで多くの方が挑戦していました

毎年好評の「パソコンおさかなクイズ」

7問中4問以上正解の方には水研センター理事長承認の「おさかな博士認定証」を授与し、大いに楽しんでいただきました。クイズを通して水産や魚のことを楽しみながら理解していただけたようです