第13回地域水産加工技術セミナーを開催しました

 水産総合研究センターと水産庁は、水産加工を核とした地域振興の一助となることを期待して、地元のニーズにあった水産利用加工、およびそれらに関連した技術や情報をわかりやすく提供する地域水産加工技術セミナーを、 2003年から全国各地で開催しています。
 その第13回目として、平成21年7月9日(木)に石川県七尾市の加賀屋で「安全・安心 海のミルク 四季を通したカキの魅力 ~自然豊かな能登半島の恵み 石川のカキ~」と題したセミナーを開催しました。このセミナーは全国のカキ生産者はもとより、消費者や流通関係者が一堂に会する第8回全国カキ・サミット石川大会のプレイベントとして、同大会実行委員会との共催で行いました。
 当日は、カキサミット参加者を主体とした約200名の人々が集まり、会場は満席となりました。これらの講演が地域水産加工業の発展の参考になれば幸いです。



満員御礼の会場

満員御礼の会場
















 セミナーでは下記のとおり4題の講演を行いました。概要は要旨集をご覧ください。
 講演要旨はこちらから → 講演要旨「安全・安心 海のミルク 四季を通したカキの味力」

  • カキ単品経営にかける情熱 ~~ノロウイルス風評を乗り越えて~~
    (株)ヒューマンウェブ(オイスター・バー運営企業) 代表取締役 吉田琇則
  • みんなでカキを食べれば健康、地球環境も守る?
    (独)水産総合研究センター西海区水産研究所 松山幸彦
  • 安心・安全をより確実に~貝毒検査体制の現状と新たな検査技術の開発~
    (独)水産総合研究センター中央水産研究所 鈴木敏之
  • 環境に優しい農業へ ~~カキ殻の肥料への活用~~
    石川県立大学客員名誉教授 長谷川和久

当センター中前理事長挨拶

当センター中前理事長挨拶

水産庁増殖推進部平井参事官挨拶

水産庁増殖推進部平井参事官挨拶

石川県水産総合センター貞方所長挨拶

石川県水産総合センター貞方所長挨拶

司会の当センター中央水産研究所村田利用加工部長

司会の当センター中央水産研究所村田利用加工部長

講演する吉田琇則氏

講演する吉田琇則氏

当センター松山幸彦の講演

当センター松山幸彦の講演

当センター鈴木敏之の講演「安心・安全をより確実に」

鈴木敏之の講演「安心・安全をより確実に」

石川県立大学長谷川客員教授の講演

石川県立大学長谷川客員教授の講演