北光丸(ほっこうまる)

北光丸は主に北海道周辺海域やベーリング海において、スケトウダラの資源量調査、サケマス類の資源生態調査、
底魚類の環境調査、魚の餌となるプランクトン調査、海底土採集による放射能調査、温暖化のモニタリングにむけた海洋観測等、
漁業に関連した資源海洋調査を行っています。

船舶番号 135384
長さ(全長) 64.73m
幅(型) 11.90m
計画満載喫水 4.50m
総トン数(国内) 902トン
国際総トン数 1246トン
定員 24名
最大搭載人員 37名
燃料油タンク 290.64m3
清水タンク 43.37m3
雑用清水タンク 53.18m3
潤滑油タンク 9.41m3
主機関 新潟原動機 6MG28HX
1,471KW×750min-1 2台
減速機 日立ニコ MRGCPAY 280AY 1台
推進機 かもめプロペラ CPC-95BF
4翼可変ピッチプロペラ 1基
主発電機関 新潟原動機 6NSDL-G
485KW×1,200min-1 2台
主発電機 神鋼電機 TVLI-GJ-685
562.5KVA 2台
軸発電機 神鋼電機 TVLI-A-685
562.5KVA 1台
試運転最大速力 17.34ノット
航海速力 約15ノット
航続距離 約5,800海里
起工 平成15年12月12日
進水 平成16年3月9日
竣工 平成16年8月31日
造船所 新潟造船(株) 本社新潟工場
定係港 釧路市(釧路)
主な搭載設備(漁撈、調査・観測設備等)
  • トロール設備
  • 観測用ウインチ
  • 計量魚探
  • 全周型スキャニングソナー
  • CTD
  • MVP
  • OPCS
  • ADCP
  • MOCNESS
  • ROV
  • 深海ビデオカメラ
  • 船内LANシステム