役員の氏名、役職、任期及び経歴並びに職員の数

1.役員の状況
役員の定数は、理事長1人、理事6人以内、監事2人である。
理事長及び監事は、主務大臣である農林水産大臣が任命し、理事は理事長が任命する。令和3年6月23日現在の役員は次のとおり。  
理事長 中山 一郎 令和3年4月1日
~中長期目標の期間の末日まで
平成 6年 4月 水産庁採用
平成27年 4月 国立研究開発法人水産総合研究センター中央水産研究所長
平成30年 3月 国立研究開発法人水産研究・教育機構退職
平成30年 4月 日本水産株式会社中央研究所養殖R&Dアドバイザー
令和3年 3月 日本水産株式会社退職
令和3年 4月 公募により、国立研究開発法人水産研究・教育機構理事長
理事 堀井 豊充 令和2年4月1日
~4年3月31日
昭和59年 4月 長崎県採用
平成11年 4月 農林水産省採用
平成30年 4月 国立研究開発法人水産研究・教育機構研究推進部長
令和元年 5月 国立研究開発法人水産研究・教育機構退職
令和元年 6月 国立研究開発法人水産研究・教育機構理事
理事 齋藤 伸郎 令和2年7月4日
~令和4年7月3日
平成元年 4月 農林水産省採用
平成30年 8月 関東森林管理局長
令和 2年 7月 農林水産省退職(役員出向)
理事 田中 健吾 令和2年4月1日
~4年3月31日
昭和60年 4月 水産庁採用
平成28年10月 水産庁資源管理部参事官
平成30年 3月 水産庁退職(役員出向)
平成30年 4月 国立研究開発法人水産研究・教育機構理事
理事 青野 英明 令和2年4月1日
~4年3月31日
平成元年 4月 農林水産省採用
平成26年 4月 独立行政法人水産総合研究センター西海区水産研究所資源生産部長
平成30年 4月 国立研究開発法人水産研究・教育機構西海区水産研究所長
令和元年 5月 国立研究開発法人水産研究・教育機構退職
令和元年 6月 国立研究開発法人水産研究・教育機構理事
理事 荒井 修亮 令和2年4月1日
~4年3月31日
昭和55年 4月 農林水産省採用
平成 5年 4月 文部省出向(文部教官)
平成31年 4月 京都大学農学部資源生物科学科長
令和 2年 3月 京都大学退職
理事 中田  薫 令和2年4月1日
~4年3月31日
昭和59年 4月 水産庁採用
平成23年 4月 独立行政法人水産総合研究センター研究推進部研究主幹
平成28年 3月 国立研究開発法人水産総合研究センター退職
平成28年 4月 国立研究開発法人水産研究・教育機構理事
監事 原口 淳一 令和3年6月23日
~理事長の任期の末日を含む事業年度についての財務諸表承認日まで
昭和58年 4月 三菱重工業株式会社入社
平成24年 4月 三菱重工業株式会社下関造船所調達部長
平成27年10月 三菱重工業株式会社交通・輸送ドメイン調達統括室長
平成30年10月 三菱重工業株式会社下関造船所所長代理
令和 3年 3月 三菱重工業株式会社退職
監事 浜野 かおる 令和3年6月23日
~理事長の任期の末日を含む事業年度についての財務諸表承認日まで
平成 5年 4月 水産庁採用
令和 2年 4月 国立研究開発法人水産研究・教育機構西海区水産研究所長
令和 2年 7月 国立研究開発法人水産研究・教育機構水産技術研究所企画調整部門長
令和 3年 3月 国立研究開発法人水産研究・教育機構退職
2.職員の数
令和3年6月23日現在の職員の数は、1,200名